災害緊急時に役立つ鳥の知恵袋
ブログ

タグ : 応急処置

小鳥の保温の仕方

看護の基本は保温から 鳥さんの体温は40~42℃と高温です。しかし、食欲が落ちて体力が低下しているような場合は、熱の生産率も落ちてしまうため体温が下がってしまいます。この状態のままでは抵抗力が弱まり、病気を長引かせたりし …

鳥知恵

みなさんは災害時に飼い鳥をどうしますか?(Yahoo!知恵袋)

Yahoo!知恵袋では小鳥の緊急避難についてのQ&Aを見ることが出来ます。質問者の問いかけに対し、回答が何パターンも見られるため、それぞれ違った意見が参考になる場合もありますし、同じ「鳥飼い」として考え方に共感できる部分 …

災害時のペット避難所生活シュミレーション(横浜市)

横浜市には「地域防災拠点でのペットとの同行避難対応ガイドライン」というものがあります。災害時に飼い主がペットを連れて避難をしてくる事を想定した内容になっていますので、共同生活において、動物が苦手な方やアレルギーをもってい …

鳥知恵

応急処置 「止血」 小鳥のケガの対処方法

突然の怪我。これは災害時に限らずとも起こり得る可能性はあります。そんな時は慌てずに、正しい知識で飼い主さんが適切な処置を出来ることが大切です。 そして速やかに病院へ連れていく必要があります。なるべくなら「鳥も診ます」とい …

鳥知恵

ご意見ご感想はこちらへ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文





愛鳥さんの幸福と健康がコンセプト
CAP!
PAGETOP
Copyright © 鳥知恵 ~とりちえ~ All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.